<< [ImageMagick] 拡大・縮小しないサイズ変更 | main | クーラーは永久機関??? >>

フリクションボールでトリック!

消せるボールペンなる物があるが、これでトリックを思い付いた。

それは、、、

まず、ペンごと湯銭に掛けて色を消して置き、このペンで文字を書く。
さらに普通のペンで別の文章を上書きする。

在り来たりな推理小説では、このペンで文字を書き、これをドライヤーかアイロンなどで暖めて字を消す、というパターンでストーリーを進めるのであろう。

予め、ペンごと温める点が味噌。

芯を別の一般的なペンに入れ替えておけば、単にインクが無くなっているだけに見える。

書かれた物を冷凍庫に入れれば文字が現れ、色も色々有るので判別は容易。

60℃以上で色が消え、−10℃以下で色が現れるという特性ならではのトリック。

結論:

ペンを日向に置きっ放しにしていて色が出なくなったら、迷わず冷凍庫に入れましょう!

蛇足:

家具や壁に落書きしてもドライヤーで消せるので、小さいお子さんのいる家庭では早目に購入しておこう!

ボールペンタイプだと色が消えても跡が残ることがあるので、サインペンタイプがお勧め。

Keywords: ミステリー小説
JUGEMテーマ:hints
| ひかる?猫額 | 22:36 | - | trackbacks(0)
http://www.alpharing.com/trackback/950430
スパム対策のためそちらの記事内に、このページへのリンク(http://www.alpharing.com/?eid=950430)が必要です。
単純リンクはご自由に。
トラックバック
LATEST ENTRIES
RELATED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SITE BANNER
AlphaRing.com

※ 入用の方はお使いください

アフィリエイトならリンクシェア