<< 塩コショウは最後? | main | サインポールの色の出所?? >>

「ヤバイ」と「スゴイ」の違い

「ヤバイ」は「悪い意味で使われる言葉」だから、「スゴイ」という意味で使うのは間違いらしいが、これは「馬鹿丸出し」である。

なぜなら、、、

あまりの「美味しさ」で、「『平常心』で居られなく成りそう」だから、「ヤバイ」のである。

つまり、「公共の場」では「大人しく・静にして居なければ成らない」と「教えられている」からこそ、当人にとっては取り去ることの出来ない本能との戦いで、本当に「ヤバイ」状態なのである。

「真情」も露骨に表へ出すのは「品に欠ける」ことなので、「品格」が「どうのこうの」と騒がれた時期と一致していて、やはり「ヤバイ」ことだったのである。

結局、「食事」という「同じシチュエーション」だけを捉えて、「ヤバイ、美味しい。」=「スゴイ、美味しい。」と解釈するのは、やはり「バカ」である。

「空気が読めない」奴のことを「KY」と言うが、「KY」が流行り過ぎた「反作用」だろうか、「同じシチュエーション」というだけで、全く異なる意味合いの言葉を「同じ」としている「文系」の連中が最近目に付くね。

何れも全く異なる事柄を指し表しているのである。

結論:

「ヤバイ」に「理解が及ばない『オヤジ』」連中も「どんちゃん騒ぎ」で「警察沙汰」を起こして、確り「マジヤバ」の「同じ穴のムジナ」だよ!

関連:

| うつる?猫目 | 17:41 | - | trackbacks(1)
http://www.alpharing.com/trackback/950416
スパム対策のためそちらの記事内に、このページへのリンク(http://www.alpharing.com/?eid=950416)が必要です。
単純リンクはご自由に。
トラックバック
「『やばい』を『すばらしい』の意味で使う」の間違い
「『やばい』を『とてもすばらしい』の意味で使う」と言っている連中の感性が理解できない。 なぜなら、、、
| α-Ring | 2015/10/06 1:42 AM |
LATEST ENTRIES
RELATED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
OTHERS
MOBILE
qrcode
SITE BANNER
AlphaRing.com

※ 入用の方はお使いください

アフィリエイトならリンクシェア